多くの女性がお尻の黒ずみに悩む|相談しにくい

女性

目元を印象づける

施術

平均的な長さ

カラーコンタクトレンズを入れたり、つけまつげをしたり女性の目元へのこだわりは凄まじいものがある。マツエクもそのひとつである。平たく言うとヘアエクステのまつげバージョンで、まつげに装着することでボリュームが出る。マツエクの平均的な長さは6mmから15mmで、それ以上長くなると不自然になると言われている。本数は60本から80本が基本で、ゴージャス感を出したい場合は、100本から150本くらいを選ぶ。シングルはボリュームに劣るが、まつげへの負担は軽い。とれにくいのもメリットである。ダブルはシングルよりもボリュームが出る。目元を印象づけるのならこのタイプが適している。束になっているタイプはまつげに負担がかかるが、装着時間が短時間で済む。

危険を伴うこともある

マツエクは毛質で雰囲気が異なる。シルク、ミンクなどあり、自分好みのさわり心地や予算で選択できる。目頭から目尻にかけて同じ長さだとつまらないが、アレンジして楽しむこともできるという。目の中央にかけて長くするとかわいらしくなり、目尻にかけて長くするとセクシーな目元になる。不規則にまだらにすると、個性が出てスタイリッシュに仕上がる。マツエクは希望していた通りの憧れのまつげになれるが、時には危険を伴うこともあるという。サロンは丁寧で実績のあるところか、腕の良いスタッフがいるか事前に調べておく。ホームページで安いと掲載しておきながら、後々追加料金を取るところもあるので、あまりにも安いところは要注意である。